依頼場所

北海道釧路市

依頼内容

トイレの流れが悪い

作業時間

2時間

作業前の状況

水が出ない症状で、流すときペットボトルで流してるとのことです。

作業内容

トイレつまり

お客さんも新たなトイレに交換希望していて新たなトイレに交換しました。節水タイプのシンプルなトイレがついてお客さんも喜んでいました。そして、小さい幼児がいる家庭は湯、水量の調整しながら適温にして使うタイプの2ハンドルは使い勝手いいとは言えなくて、適温にするまでかなりの湯量を消費します。そして、ひねるタイプのハンドルは力弱い子、高齢者はハンドル閉めたつもりでも完全に閉じないで水流れたままといったこともよくあります。そして、幼児、高齢者いる家庭ならシングルレバーがいいでしょう。これなら軽い力で温度、湯量調整でき、便利でサーモスタットなら設定した温度の湯がすぐ使えて簡単に利用できます。浴室蛇口ハンドルは洗い場、浴槽で分けてある配管か、洗い場、浴槽で共用するタイプの配管かで求めるタイプことなって、今の浴室に取り付けられてるか、取り付けに必要なスペースあるかなど考えてください。そして、洗面台は手を洗ったりするとき流しっぱなしにすることもあります。